心の持ちようを変えるパワーストーン

心の在り方を教えてくれたパワーストーン

私は昔からパワーストーンが好きで指輪やネックレスやブレスレットなど、アクセサリーとお守りが一緒になっているという感覚で身に付けてきました。持っていたり身に付けることだけで運勢が変わったという経験はありませんが、気の持ちようがだいぶ違ったと思っています。
例えばピンク色のキラキラとしたパワーストーンはアクセサリーとして身に付けていると、何となく気持ちが華やかになります。ピンク色の持つ何とも言えない華やかさや可憐さが、身に付けているだけでテンションを高めてくれて明るい気持ちにしてくれたのだと思います。それが表情にも表れたのかもしれません。グリーンのパワーストーンはシンプルなデザインのブレスレットを仕事のときに身に付けていました。
職場でのストレスが大きく、精神的に参っていたときに少しでも癒されたくて購入しました。ブレスレットそのもので職場環境が変わったわけではありませんでしたが、やはりこれも暗示の効果が大きく、癒しと安らぎを与えるグリーンのパワーストーンを身に付けているという気の持ちようが、私の態度にも表れて何とかトラブルもやり過ごすようになれたのだと思います。こういった体験から、パワーストーンを身に付けることで、様々な心の在り方を教わった気がしています。そして、その心の在り方を知ることこそが大切なことだったんだと思います。

パワーストーンの選び方のコツ

秘められたパワーを持ち、私達に様々な力や癒しを与えてくれるのがパワーストーンです。石によって違った効果を持っていますから、身に着けるのはどれでもいいというわけにもいきません。しかし、初めての方やパワーストーンをよく知らない人にとっては、石の効果などは解らないです。どんな石を選べばいいのか迷っているなら、初めてなら見た目で選んでしまいましょう。直感というのはとても大切なもので、これがいいと感じたものには後悔が少ないです。
また、何かその石やアクセサリーに惹かれるものがあったから、欲しいと感じてしまいます。パワーストーンの場合には、お店などに並んでいる状態でもエネルギーを出しています。それが自分の持つオーラのようなものに反応して、潜在的に石が働きかけて欲しいと感じさせてくれます。つまり、自分と相性の良いパワーストーンだからこそ直感で興味を引かれますから、その直感に従って選ぶのが正解です。
また、予算や石の質も気になるでしょうから、しっかりとパワーストーンを見て傷などがないかどうかを確認してみましょう。予算と石の質のバランスがいいかどうかも大事な要素なので、自分なりに判断して高すぎるものにはなるべく手を出さないのが大切です。

インフォメーション

パワーストーン買い方講座

通販でパワーストーンの購入を 多くの方が取り入れられている開運アイテムとして、パワーストーンがあげられます。そんなパワーストーンですが、専門店に買いに行くのは緊張するといった方も多く、近年では通販サイトを利…

もっと詳しく

世界でも注目されているパワーストーン

パワーストーンの歴史 人間には図り知れない、不思議なパワーを持つといわれるパワーストーン。その美しさも女性の心をひきつけるものがありますが、パワーストーンはいつ頃から使われるようになったのでしょうか。パワー…

もっと詳しく